検索

当店限定販売 Official Goods!!


レポート一覧 > シンジェ インタビュー

取材レポート

掲載日:2012/3/29

最高の歌手になる!
シンジェ インタビュー

日本でも人気のドラマ「私の期限は49日」のメインタイトル曲「涙が出る」を歌うシンガー・“シンジェ” が、3月11日、大阪のumeda AKASOで、日本初のコンサートを開催!

新人にもかかわらずその優れた歌唱力と表現力で、見事に歌い上げるその実力はOST関係者も絶賛。そんなシンジェのインタビューの模様です。

シンジェ インタビュー

Q:大阪は初めてですか?

2回目です。

Q:大阪の印象はいかがですか?

みなさん親切であたたかい人ばかりです。スタッフも良くしてくれます。

Q:今日のコンサートではファンの皆さんにどのような姿を見せたいですか?

僕が歌える歌は、すべてお聞かせしようと思っています。感動的な歌をお聞かせできるよう頑張ります。

Q:「私の期限は49日」のOSTに参加されていますが、初めて曲を聞かれた時の印象は?

とても良い印象を受けました。この歌は、感じたまま素直に歌わなくてはいけない歌だと思いました。


Q:ドラマはご覧になりましたか?

はい。全部見ました。とても切なくて…。もどかしい部分もあり、見どころもたくさんありました。

Q:シンジェさんは「私の期限は49日」のように胸が苦しく、切なくて悲しい恋愛の経験はありますか?

そういった恋愛はしたことがないように思います。別れというのは恋愛だけでなく、例えば家族との別れとか色々ありますよね。別れの歌を歌う時は色んな別れを感じながら歌っています。

Q:歌手になったきっかけを教えてください。

偶然舞台の上で歌うことになり、その時の観客の反応がとても嬉しくて歌手になろうと決めました。それで高校の時から始めました。

Q:好きな歌手は?

好きな歌手というより、目標にしている歌手はいます。キム・ボムスさんとか。

Q:どんな歌手になりたいですか?

歌を聞いた時に恋愛の苦い記憶、良い記憶。そんな記憶を呼び起こすような、そして心が癒されるような歌が歌える歌手になりたいです。


Q:ご自身で作詞作曲もされるんでしょうか?

作詞はしないんですが、作曲はずっとしています。作詞は難しくて…。

Q:今、日本ではK-POPがとても人気なんですが、どのように思われますか?

日本の方がK-POPを好きでいてくださることはとても嬉しいことです。その分、僕も頑張らなくてはなりませんね。

Q:2009年にシングルアルバムを出されていますが、次はいつアルバムを出される予定ですか?

4月にシングルアルバムを出す予定です。

Q:活動目標を教えてください。

目標というか、こうやって日本にも来ることができましたし、もちろん韓国でも活動していきますが、日本の方にも歌をもっと聞いていだだけるようになれば…。最高の歌手になる。これが目標でしょうか。