検索
       
  • 韓流ぴあ
  •    
  • 在庫一掃SALE
  •    
  • シンプルDVD-BOX
  • 韓国再発見 インタビュー記事一覧


CNBLUE(シーエヌブルー、朝鮮語: 씨엔블루)は、韓国出身の4ピースバンド。 CNBLUEの名前の由来は「Code Name BLUE」。「BLUE」とはメンバー1人1人のイメージの英単語の頭文字(イ・ジョンヒョンはBurning、カン・ミンヒョクはLovely、イ・ジョンシンはUntouchable、チョン・ヨンファはEmotional)をとったものとされ、「4人で一つの色を作る」という意味も込められている。

【2万枚限定・ポスター付】ヨンファ ソロ
1st Album「ある素敵な日」≪スペシャルバージョン≫

cnblue このスペシャルバージョンは、ピンクフロイドやミューズなど世界的トップアーティストのアルバムデザインで知られるストームスタジオが手がけたジャケットの2万枚限定版。14ページのライナー付き。

[収録内容]
01. Intro
02. ある素敵な日
03. 想い出は残酷に…(With ユン・ドヒョン)
04. 元気玉 (With Verbal Jint)
05. マイレージ(Mileage) (With YDG)
06. Checkmate (With JJ LIN)
07. 君がいなくても
08. 最後の一葉
09. Goodnight Lover 10. 27 Years (With Peter Malick)






CNBLUE 年表
  • 2014年

    1月29日、日本で、韓国ベストアルバム『Present』を発売。ディスクは2枚組。

    2月24日、韓国でミニアルバム『Can't Stop』を発売。

    3月15~16日、日本で『FNC KINGDOM IN JAPAN』を開催。

    4月23日、日本でメジャー7thシングル『Truth』を発売。

    活躍の場は日韓だけにとどまらずアジアツアーも開催するなどアジア各国で人気を見せており、「ライブで勝負していきたい」 と意気込む彼らの姿に今後も注目です!




  • 2012年

    1月11日、「第26回ゴールデンディスクアワード授賞式」にてアルバム本賞を受賞。

    1月12日、「第26回ゴールデンディスクアワード授賞式」にて音源本賞、VIVIドリーム賞、アジア最高グループ賞を受賞。

    2月1日、メジャー2ndシングル「Where You Are」を発売。オリコンウィークリーチャート1位を記録。海外バンドでは41年ぶりのシングル首位獲得。

    3月26日、韓国でミニアルバム『EAR FUN』を発売。

    8月1日、メジャー3rdシングル「Come on」を発売。オリコンデイリーチャート4位、同ウィークリーチャート5位。

    8月29日、日本でメジャー1stアルバム『CODE NAME BLUE』を発売。オリコンウィークリーチャート1位。

    12月19日、メジャー4thシングル『Robot』を発売。オリコンウィークリーチャート2位。




  • 2011年

    1月9日、日本で3枚目のシングル「RE-MAINTENANCE」を発表。インディーズながらオリコンデイリーチャートで2位を記録した。

    3月21日、韓国で初めてのフルアルバム『FIRST STEP』を発売し、本国カムバック。CDが売れないと言われる韓国において、10万枚を超える大ヒット。

    9月1日、日本でインディーズ最後のフルアルバム『392』を発売。オリコンデイリーランキング3位を記録。このアルバムはオリコンインディーズチャート1位を記録し、リリース後のワンマンライブはインディーズアーティストながら横浜アリーナ公演を開催、チケットは即日完売、ライブは大成功をおさめた。

    10月19日、ワーナーミュージックジャパンより、シングル「In My Head」で日本メジャーデビュー。オリコンデイリーランキング3位を記録。12月には代々木第一体育館公演を含む、全国4か所のツアーも大成功に終わり、年末のrockin' on presents COUNTDOWN JAPAN 11/12 にも韓国アーティストとして初出演を果たす。また、デビュー当日、東京・新宿ステーションスクエアにてシークレットのフリーライブを行うも、約7,000人が集まり、3曲演奏予定のところを1曲「In My Head」のみ演奏して中止となった




  • 2010年

    1月14日、韓国でミニアルバム『Bluetory』を発売、本国デビュー。各音楽番組のチャートで1位になる。

    3月20日、日本でフルアルバム『ThankU』を発売。

    5月19日、韓国でミニアルバム『BLUE LOVE』を発売。

    6月23日、日本でシングル「The Way」を発売。

    9月16日、日本でシングル「I don’t know why」を発売。

    12月、韓国にてゴールデンディスクアワード「デジタル部門本賞」、メロンミュージックアワード「新人賞」などを受賞。 アジアツアーを含めライブを精力的に行う。


  • 2009年

    6月、バンド音楽の盛んな日本で「音楽武者修行」をするため来日。渋谷、新宿を中心に、路上やライブハウスで100回以上のライブを行う。警察のお世話になったことも。

    8月19日、日本でインディーズレーベルからミニアルバム『Now or Never』を発売。

    9月、クォン・グァンジンが脱退し、イ・ジョンシンが加入。

    10月、メンバーのチョン・ヨンファがSBS制作のドラマ『美男<イケメン>ですね』(カン・シヌ役)で俳優テビュー。12月末、チョン・ヨンファが『美男<イケメン>ですね』(カン・シヌ役)の演技において、SBS演技大賞 ニュースター賞を受賞。

    11月25日、日本でインディーズレーベルからミニアルバム『voice』を発売。