検索

当店限定販売 Official Goods!!


レポート一覧 > イ・ピルモ インタビュー

取材レポート

掲載日:2012/9/28

「幸せな時間を過ごせました」
イ・ピルモ インタビュー

8月26日(日)、梅田芸術劇場シアタードラマシティーにて俳優イ・ピルモさんのファンミーティングが開催されました。歌やギターを披露したり、バーテンダーに扮したりととても盛り沢山の内容。

公演後のインタビューでは、アン・ジェウクと共演したドラマ「光と影」の裏話なども語ってくれました。

イ・ピルモ インタビュー

Q:久しぶりに大阪に来られた感想を聞かせてください。

前回、大阪に来た時よりも今日は皆さんに色んな姿をお見せできて、とても良かったと思います。今日一日、幸せな時間を過ごすことができました。

Q:公演を終えられた感想は?

少し残念に思う部分もありますので、次回はもっと良い姿をお見せしなくてはと思いますが、俳優として幸せな時間を過ごせたと思います。


Q:大阪の印象は?

大阪は私の家族が住んでいますので何度も来ていますが、いつも本当に面白くて、おいしいお店が沢山あって、今回は今まで行ったことない所に行ってみたいと思います。

Q:大阪で行ってみたい所はありますか?

梅田にある空中庭園に行ったことがないので、行ってみたいです。

Q:先ほどの舞台でも音楽が流れていましたが、どんな音楽がお好きですか?

最近はダンスミュージックやラップが人気ですが、そういった音楽よりクラシックとか情緒的な音楽が好きなんです。

Q:出演されていた「光と影」は日本でも人気ですが、どのようなきっかけで出演を決められたのでしょうか?

演じたチャ・スヒョクという役は、以前演じた役と違った姿がお見せできるのではないかと感じました。それで長い作品に出演することになったのですが、結果的にとても良かったと思います。

Q:撮影でのエピソードが何かあれば教えてください。

エピソードはたくさんあるんですが…。「光と影」は秋に撮影が始まり夏に撮影が終わったので四季を通じて撮影をしたことになります。季節ごとに大変な事がありましたが、特に冬がとても寒かった。ありえないほど寒い日の屋外撮影は、何をどうやっても寒いし、寒さからだんだん痛くなってくるし…。ガタガタ震えてしまって演技どころではないんです。チャ・スヒョクという名前さえ言えないんですよ。とても大変でした。


Q:今後どのような俳優になりたいですか?

今日も公演にたくさんの方が来てくださいましたが、自分が去った後もその場に何か自分の香りが残るような、「いい俳優だよね」と感じていただけるような俳優でありたいと思っています。歳を重ねてもそうでありたいですね。

Q:ご自分の魅力はどんなところだと思われますか?

自分ではよく分かりませんが、人にはよく情に厚く、人間らしいと言われます。誰とでも気さくに接するので、これぞスター!という感じではないところでしょうか。

Q:今後の活動予定を教えてください。

今後は演じたことのないキャラクターに挑戦して、皆さんに今までとは違った姿をお見せしていきたいと思っています。映画、ドラマ、ミュージカル何でも挑戦していきたいですね。



【取材協力】KJ-net 様