検索

当店限定販売 Official Goods!!


レポート一覧 > イ・ピルモ インタビュー

取材レポート

掲載日:2013/6/18

一問一答も!
イ・ピルモ インタビュー

6/1(土)、大阪のドーンセンターホールにて、「イ・ピルモ ファンミーティング in Osaka 2013」が開催されました。当日は彼の溢れる魅力とファンの皆さまの勢いで会場中が興奮に包まれました!

そのイベント直前の貴重なインタビューの模様です。


イ・ピルモ インタビュー

Q:今回のファンミーティングではどんな姿をお見せしたいですか?

大阪でファンミーティングをするのは何度目かです。家族のように親密になれたらいいなと思っています。

Q:公演前ですが、今のお気持ちはいかがですか?

ミュージカルなど舞台に立っていますので、緊張などはしないですが、皆さんに早く会いたいと思います。皆さんがどんな表情で私を待っていてくださるのかとても楽しみです。

Q:ラマやミュージカルを決められるときの基準は何ですか?

基準は作品性やキャラクターが重要です。以前から、ドラマや演劇などいろいろ役を決める時に、今まで演じたことのない役、新しい役というのが基準です。

Q:セリフはどのように覚えられますか?

セリフを覚える方法があります。台本をゆっくり本当に集中して見て、イメージをします。相手役のセリフもしっかり見てイメージした状況を覚えておくと、セリフを特に覚えなくても、そのシーンになると自然とセリフが出てきます。昔から私はこのような方法で覚えています。

Q:もし俳優になっていなかったら、何になっておられましたか?

私は勉強するのが好きです。20歳になるまでは、俳優になる準備等は全くしていませんでした。英語、数学、科学、いろいろな教科がありますが、本当に一生懸命勉強しました。ですので、非常に成績も良かったです。もし俳優になっていなかったら、先生、教授とかになっていたかも…と思います。

Q:今後の活動予定を教えてください。

今後は、数日前に映画の撮影を終えまして、映画の宣伝をしていかなければいけません。ドラマの撮影も今検討中ですし、演劇も現在検討しているところです。演劇ですが、とても悲しい話しなんです。涙が止まらなくなります。終わるまで、ずっと涙が止まりません。

Q:(ファンの方からの質問) 好きな日本食は?

やはり家族がいますので、家族と一緒に誕生日は過ごすと思います。そして仲のいい友達と一緒にお酒でも飲むと思います。

Q:(ファンの方からの質問) 好きな日本食は?

私は昔からお刺身が好きです。日本ではお寿司がとても好きです。揚げ物はあまり好きではありません。簡単で庶民的な食事が好きです。ラーメンはとても好きですし、うどんも本当に好きです。

Q:(ファンの方からの質問) ドラマを見てファンになりました。20歳です。恋愛するときは年の差はどれぐらい大丈夫ですか?

20歳大丈夫ですよ!! 年はそんなに気になりません。私は今大学に通っている大学生なんです。漢陽大学の3年生です。学生ですので、20歳、21歳、22歳の若者たちと一緒に過ごしていますので、気になりません。お姉さま方も好きですよ。


【 一問一答 】
Q:好きな色は?

紺色。

Q:好きな歌手は?

沢山います。ムン・ミョンジン R&Bの歌手です。

Q:今ハマっていることは?

特にはありません。

Q:携帯の着信音は?

ルーサー・バンドロスの「Dance With My Father」 という曲です。お父さんがなくなって、また一緒に踊りたいというような内容の素敵な曲です。是非探して聞いてみてください。

Q:好きな食べ物は?

紺色。

Q:好きな色は?

全て好きです。嫌いなものを申しますと、桃アレルギーです。揚げ物。ポッサムは好きではないです。豆腐、卵など、キムチとのりがあればご飯が食べれます。

Q:好きな飲み物は?

飲み物はあまり好きではありません。水がコーヒーしか飲みません。お酒は飲みます。ビールはあまり好きではありません。ビールはお腹が一杯になるじゃないですか。強いお酒が好きです。少しの量で、失神できるような強いお酒が好きです。

Q:好きな季節は?

冬は寒いので嫌いです。春、秋、夏も大丈夫です。

Q:行ってみたい国は?

行ったことない国が沢山あります。ヨーロッパもアメリカも行ったことがありません。南米もオーストラリアにも行ったことがありません。ただし、アラスカのような寒いところには死んでも行きたくないです。

Q:好きな人ができたら、積極的に告白する方ですか、待っている方ですか?

私は積極的な方ではないですね。どちらかといえば待っている方でしょうか。ものすごくシャイで、待っているだけというわけではありませんが、すぐに声をかけたりはしない方です。